人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)



おはようございます!キケンジです。(*´ω`)✨


昨日は、私が担当する賃貸オーナーさんのひとり、
とある中国人オーナーさんと打ち合わせにやってきました。

広島駅に隣接する、タワーマンションでの待ち合わせ。
というか住んでらいらっしゃるので、必然とそちらで。

もうエントランスから、なんだかシャレオツ(おしゃれの意味)です💦


20210517_101605


最近、広島市内のタワーマンションにすんでらいらっしゃる方との
打ち合わせが偶然にも重なってきます。

20210517_101836


コンシェルジュカウンターのある、ちょっとした談話スペースは、
洗練された都会を感じさせます。


20210517_101848


近所の野球場も見下ろすことができ、ちょっとしたステータス感も感じますね。

利便性の良く、希少価値も高い立地。
物件を所有するには憧れますが、自分で住むのであれば、私はどちらかというと田舎暮らし派です。

20210517_101908


それと、高級そうに見えるこの革張りやレザーシート。
キケンジ自身、ちょっと苦手なんです。

よく羽毛布団がダメな方とかいらっしゃるのと同様に、
なんだか肌さわり感覚が・・・。
この物に恵まれた現代で、わざわざ生き物の皮を加工してという流れも、
「服といっしょで繊維でいいじゃないか!」という概念に苛まれてきます。

余談でした。(;^ω^)


本題ですが、
中国の方というと、日本人と違い、
想いを強く言われるケースが多く感じます。

今回も同様で、カタコト日本語のなかで、
「ワタシ!コレ!キニイラナイネ!!」
と思いっきり否定される中、私自身も応戦に手をこまねきます。

しかしそこに、湿っぽい感情や懸念はなく、
正しいことは正しいし、間違っていることは間違っていると、
あくまで論理的な展開によるお話です。

時々、日本の方でも、自身の賃貸経営がうまくいかず、我々、不動産会社や管理会社へ、
うまくいかない鬱憤をぶつけてくるオーナーさんもいらっしゃいますが、
それは筋違いというものです。

自分が所有する物件で、自分が下したさじ加減がうまくいかず、
「おたくに管理任せたらこれだよ!どうなってんの!?」
個人的に同じ投資家として、聞いていて悲しくなるセリフ。

とはいえ、そこで「間違ってますよ!」と言い返せば、
オーナーさんはさらに激怒し、他社へ乗り換えていくことでしょう。
どんな理由であれ、会社の顧客を逃がす懸念と、背中合わせのサラリーマン。
なかなか難しいところです。

そう比べると、なんだか今回の中国人オーナーさんは、雲泥の差を感じます。

「私、中国出身だからあまりわからないけど、これは明らかにおかしいよ!」
と温度高めで話すなか、もしキケンジ自身が海外不動産を投資して、
こんな気持ちになったら悲しいだろうなと思い、私自身も同じ投資家としての目線で、
フォローアップを図りました。

こうみえても私、サーティファイドプロパティマネージャー。
国際ライセンス所有の、キケンジCPMです。キラーン( ̄∇+ ̄)vキラーン

私自身が思う展開で、倫理的にロジカルにいけば、
「私、失敗しないので。」
と米倉涼子ばりに、心の中ではそう思っています。(笑)

日本の不動産投資の仕組みから現状。
世界情勢からみた日本の不動産投資。
国の違いでの不動産投資による違いや懸念を、
なんとか2時間かけて説得させてもらいました💦

なんとか想いは通じ、
「今日は勉強になったよ!ありがとね!」とカタコトながら、ストレートなお返事。
日本の方のお礼と違い、強くストレートに言われるため、
こちらとしても、非常にうれしくなる次第です。

内容まで書きたかったのですが、
ひさしぶりの更新で、文字入力に時間がかかってしまっています。

また後程、案件内容を執筆したいと思います。


それでは、また!!



↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)