人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)



おはようございます!キケンジです。(*‘∀‘)✨


ダイエットの停滞期に苦しむ、キケンジです。
一定ラインから、先の世界が非常に苦しい時間が、待ち受けています。
食欲の秋に押され気味ですが、今年も残すところあと3か月ちょい。
今年の達成項目のひとつとして、シュッとした自分を取り戻したいと思います。


最近、不正アクセスの記事が気になります。

目新しいものでは、ドコモ口座の巨額被害。
ドコモと関係ない口座から出勤されますので、誰にでも起こりえる事例。
エンドユーザーへなるべく簡単に口座を開設できる仕組みを逆手にとった今回の仕組み。
2段階認証があまい金融機関、とくにゆうちょ銀行では、多くの被害が出た様子。
隙間とリスクヘッジを逆手にとり、足跡を残していないようです。
まだまだ予断を許さない事件ですね。

少し前では、あずさ監査法人の不適切受講。
不正会計などを防止する、最後のかなめともいうべき公認会計士が、
まるで一時前の自動車性能の改ざん問題のように、
当たり前に行われていた感じがします。

どこにでもあるんだなと思いますが、
どこにでもあって欲しくない事例です。
曲がりなりにも侍業と呼ばれる士業ですから、
それなりのプライドを持ち、業務に励んで頂きたいものです。

computer_crime


インターネットの普及により、情報や生活など急激な速度で発達し便利になりましたが、
逆にいえば、いつでもどこでも不正アクセスにより、危機にさらされてしまう
リスクも増加しています。

個人情報の抜き取りなど、ハッカーたちからすれば、
朝飯前の出来事なのでしょうね。
そう思うと、個人情報の塊である、
不動産業界勤めの私たちにとっては、脅威を感じます。

被害者といえ、個人情報の流失により、大手企業もあっという間に、
倒産に追い込まれたというのは、よく聞いた話です。

電子情報のみならず、カバンの中も、クライアントの個人情報の塊です。
保険屋さんは保険、金融機関は審査書類など、
本職の一部の物のみの持ち運びが多い中、
不動産業界は、さまざまな資料を持ち運びます。

手持ちを減らすため、電子情報に置き換えても、
不正アクセスの記事を見るたび、
リアル・ヴァーチャルともに、情報流出防止の必要性を感じます。

しかしながら、アナログな私はデジタルでの防止策をあまり知りません。
彼を知り己を知れば百戦殆からず
しっかりとリサーチと分析を重ね、自分自身も被害から身を守れるよう、
学んでいきたいと思います。

それでは、また明日!!

↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)☆


人気ブログランキング