人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)



こんばんは!キケンジです。

おひとりでも、このブログを読んでいただける方がいる限り
なかなか止めることができないキケンジです。
頑張って継続していきたいと思います。


今日は、マッチングについて話したいと思います。

smartphone_matching_app_renai


世の中には、様々なマッチングがあります。
それが、男女の仲、商売の縁などいろいろなものがありますが、
互いに合致しないと末永く続かせるというのは、難しいものがあります。

それは、不動産業界も然り!

形態は様々な様態を示し、

不動産にもクラス別があるように、不動産管理会社にもクラスが分かれます。

たとえば、不動産でABCで例えるなら、

Aクラスを、ショッピングモールなどのリート物件やタワーマンションを指すとします。
Bクラスを、オフィスビルや分譲マンションを指すとします。
Cクラスを、そのほかの、賃貸マンションなどを指すとします。

すると、それを管理する管理会社も
Aクラス、Bクラス、Cクラスと分かれるんですね。

Aクラスを管理できる管理会社は、A~Cクラスすべて管理する能力があります。
Bクラスを管理できる管理会社は、Aクラスを管理する能力はありませんが、
                B~Cクラスの物件は管理できます。
Cクラスの管理会社といいますと、Cクラス以外を管理する能力はありません。

だんだんと私の言いたいことが、わかってきたかと思います。

そうです!
然るべきチョイスをしないと、然るべき結果(マッチング)が出ないんですね!

私自身、日々マッチングに苦しんでいます。

CPMホルダーはアセットクラス、つまり上記のA~Cクラス全てを管理する能力があります。

単純に例えるならば、AクラスをF1カーとするとします。
Cクラスを軽自動車とするならば、F1レーサーが軽自動車で満足するのか?

Aクラス、つまりF1カーを欲しがっている投資家さんに対して、
Cクラス、軽自動車の運転技術で満足できるのか?

Cクラスの投資家さんに対して、Aクラスの技術を説いても
想像すらできません。

投資家さんにしても、スキル提供する自身にしても、
どれを選ぶかは自分自身!?

そして、結果も自分次第!?

昔流行ったマッチング番組での、
「ちょっと、待った~~~!!!」の名セリフ!
確かな時に、確かな判断が出来るかどうかは、
日々の鍛錬と知識の量ですね。

世の中の素敵なマッチングに享受できるように、
精進を積み重ねたいと思います。


それでは、また明日!!

↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)☆


人気ブログランキング