人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)



おはようございます!キケンジです。


連日、バーゲンハンティングを狙う投資家さんから、
「そろそろ、ええもん出たじゃろ?」と催促があります。
不動産はペーパーアセットに比べて、景気に対して遅効性があるため、
すぐすぐには反応が出ないのが通例ですが、この度は未曾有の状況。


家賃を納められない、家賃が入ってこない。
給付金を活用しながら、数か月の滞納でなんとか凌いでいるというのは、
私の周りでもチラホラと聞く話となりました。


泣く泣く物件を手放す方向へお考えの方。
安く叩き買いたいというお方と、市場全体が揺らいでいるように感じます。


さて、都市部ではまだ緊急事態宣言のさなか、
我々地方は、少しづつ動きが戻ってきています。
量販店や飲食店は、いつもの活気にすこしづつ戻り、
通勤等の交通量も、少しづつ回復傾向です。


20200522_131726


自粛は継続しているため、お会いできるクライアントは、業者の方が多いです。
やはり地主系オーナーさんは、高齢者が多くお孫さんなど小さな子が休校で
いらっしゃるため、まだまだ訪問は懸念されるのが実情です。


その為か、同業者の社長さんたちを訪問すると、話が長くなりがちです。
もっぱらコロナ関係から政治について。麻雀で辞職についても、ホットな話題です。


そして、亀の甲より年の劫といいますか、
年配の先輩方のお話には、勉強になる話題も多々あります。
「あんた、なんで京都が一見さんお断りか知っとるか?」
「どこどこ神社が、あの病院の土地を欲しがっとるで!」
豆知識から、地域の不動産情報まで色々と!


本日も非常に勉強になったのが、
こちらの社長さんが保有するアパートで、階下漏水があったお話です。

dougu_suidou_kan_roukyuuka


築古を購入したばかりで図面もなく、漏水箇所を調査していった結果、
なんと壁のコンパネかボードを打ち込んでいた釘が、
ぴったりと壁裏の給湯管に刺さっていたのだとか!?

新築時から刺さったままだったので、釘が止水栓となっていたのですが、
釘の老化とともにサビて緩んだ釘穴から、霧状に漏水していたのが原因でした。
しかも、たまたま1本ならわかりますが、2本3本と刺さっていたという話ですから、
偶然に偶然が重なった驚きの状況です。

nichiyoudaiku



まさに、現実は小説より奇なり!
賃貸管理、奥が深いです!!


それでは、また明日!!


↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)☆


人気ブログランキング