人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)☆


おはようございます!キケンジです。

出発時の社用車トリップメーターは
「77・7km」!
ラッキーセブン°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
小さな幸せ大きな幸せです(*´ω`)

20200323_150533


さて昨日は、建替え調査へ赴きました。
年季の入ったRC物件。築年数は、約42年。

20200323_143831


私とさほどかわらない年代の建物。
なんだか愛着が沸いてきます。
建物を見回すと、クラシカルな受水槽。
丸みを帯びたタンク。
あまり見かけることも少なくなったので、
なんだか建築萌えを感じます。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

20200323_143844

水タンクというよりは、ガスタンクや化学受容器に見えますね。
丸みは、ケンメリやGTRなどのヘッドライトのように、昭和を思い起させ、
ノスタルジックな雰囲気を醸し出します。
たまりませんね~。(^_^;)

建物周りを見回すと、やはり諸問題が色々と出てきます。
こういった古い物件でありがちな、隣地との境界も毎度のことながら見かけます。

そして建物前を走る道路付け。

20200323_144354


1.7~1.8mほどの幅。
明らかに車が通れる幅ではありませんが、
当該物件を踏みながら、皆さん通っている様子。
二項道路と思いきや、上下水が走っているので、市道と思われます。
その間を縫って不思議なものが。

20200323_144223 (1)


なぜ一般的な量水器が・・・(゚д゚)!


20200323_144304


なかはカラであったので、取り急ぎの問題はなさそうですが、
確実に当該物件に関わりそうです。

給水装置は、管路などの図面が役所に届け出がありますが、
最近は、資料と違うものが出てきたりと、結構イレギュラー対応が続いています。

現実は小説より奇なりですね~。
入念な調査を重ねていかないと、リスク回避にはつながらないということですね。
勉強になります。


それでは、また明日!!!

↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)☆


人気ブログランキング