人気ブログランキング


↑ ↑ ↑ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)

どーもー!お久しぶりです!キケンジです。σ(´∀`) 



サラリーマン生活である、われわれ不動産業界。
賃貸系であれば、引っ越しシーズン真っただ中の繁忙期!!

「人が足りません!!応援を!!」の一声で、
「あいよ!!」と、志村けん師匠ばりの返事で、
加藤ちゃんばりに、タクシードライバーとなり、
お部屋探しのお供をさせていただきました。

いや~、いつになっても、現場は真実がありますね!
お客さんの生の声と現状が、リアルに響いてきます。

私もささやかながら、不動産投資家として活動していますので、
賃貸の現状を生で感じ取れるのは、とてつもない収穫と感じました。


myhome_family_kengaku

また、インターネットでの情報拡大から、
10数年前とは違い、あらゆる情報がお客様へ届いています。
営業マン顔負けに交渉される、転勤のプロフェッショナルたる、主婦のかたがた。

それを迎え撃つわたし!
本日から始まる、ドラマ「正直不動産」に言われる、
1000に3つしか、本当のことがないと言われるこの業界。

そんな噓八百で決めたとしても、あとから大きなクレームとなってやってきます。
誠心誠意!ケンジだけに、羽◯ケンジばりに、誠意を訴えます!(笑)

本当の事だけを直球で投げつつ、幾度となくクロージングに励みます。😅
このクロージング力は、いつか大家として、内覧時に決めてもらう際に、
きっと役立つことになるでしょう。www

そんなこんなで、和気あいあいとお仕事をさせていただきつつ、
ふんわりとした疑問が湧きました。

俺は、
「投資家になるのか? 大家さんになるのか?」

これって、似ているようで、実際異なります。
お金に働いてもらうか?自分が働くか?

DIYなどで、テナントリテンションをあげるべく、
コストを抑え手間暇かけて、入居とのコミュニケーションをはかるのか。

はたまた純粋に、物件を買って売って、買って売ってを繰り返し、
資産の組み換えを繰り返し、収益率を高めていくのか?

私自身、サラリーマン大家と不動産投資家という言葉が、
ある意味ごっちゃまぜになっており、明確な意思が確立されていなかったと思います。

周りの大家さんに多いのが、
・入居者に手料理をお裾分け
・取れたての野菜を、店子へ無料配布
・入学・就職があればお祝い金
・ひとり身のお年寄りには、毎日声掛け
などなど…。

まるで、漫画「めぞん一刻」の大家さん、
「音無響子」さんを字で行くような方々ばかり…。

私には、とても真似できません。
そして、投資歴の浅い私は、まだまだ様々な形態の物件が欲しいと感じます。

必然と、投資家のほうへと道が生まれます。(笑)

投資家といっても、株や債券、仮想通貨などは、
ネットや書籍で学びますが、いまいちよく分かりません。
そして、稼ぎきれない…。

なので消去法でいくと、
本職である不動産での投資に特化し、バリバリと稼ぐしかないですね。

投資が進み、そのうち賃貸業にも慣れてきたら、
著名大家さん、「ふんどし王子」さんのように、
ファンキーなネーミングで、再度デビューを飾りたいと思います!!


それでは、また!!





↓ ↓ ↓ ☆応援クリックお願いします(*‘∀‘)